全7社を比較!新車のセレナの購入はローンよりカーリースが断然お得!

全7社を比較!新車のセレナの購入はローンよりカーリースが断然お得!

日産から販売されているミニバンの人気車種・セレナ。多彩なシートアレンジによる抜群の居住性・収納力、運転をサポートするプロパイロットによる安全性などが魅力で、普段の買い物から家族旅行までしっかり対応し、ファミリーカーとして人気が高いです。

ただファミリーカーとして購入しようとした時にネックになるのが、購入費用でしょう。車体価格は300万前後なので、なかなか手が出ない方も多いはず。

そこでおすすめしたいのがカーリースです。カーリースなら頭金や維持費用を抑えて、お得にセレナに乗ることができます。

今回は新車セレナのカーリースとローン購入の費用を比較していきます。カーリースのメリット・デメリットやカーリース会社の選び方、カーリース会社ごとの料金比較も合わせてご紹介しますので是非参考にしてみてください。

セレナのグレード別車体価格を紹介

セレナのカーリースとローン購入を比較する前に、まずグレード別の車体価格を確認してみましょう。なお、純粋な車体価格がわかるように、メーカーオプションやディーラーオプションは含めていません。

車種 グレード 車体価格(2WD) 車体価格(4WD)
セレナ X 2,576,200円 2,824,800円
XV 2,736,800円
~2,769,800円
2,985,400円
~3,018,400円
G 3,061,300円 3,353,900円
ハイウェイスター 2,769,800円 3,051,400円
ハイウェイスターV 2,986,500円
~3,019,500円
3,251,600円
~3,284,600円
ハイウェイスターG 3,227,400円
e-POWER X 2,997,500円
e-POWER XV 3,226,300円
~3,259,300円
e-POWER G  3,473,800円
e-POWER
ハイウェイスター
3,293,400円
e-POWER
ハイウェイスターV
3,499,100円
~3,532,100円
e-POWER
ハイウェイスターG
3,725,700円
AUTECH
Safety Package
3,390,200円 3,594,800円
AUTECH
SPORTS SPEC
3,560,700円
e-POWER
AUTECH V Package
3,773,000円
e-POWER
AUTECH Safety Package
3,927,000円

セレナのグレードの種類は大きく「X・XV・G・ハイウェイスター・e-POWER・AUTECH」に分けられます。

スタンダードなハイブリッドモデルであるXが最も安く、プレミアムスポーティと位置づけられているAUTECHシリーズのe-POWER AUTECH Safety Packageが最も高くなっていて、250万円〜400万円の間で各グレードが販売されています。オプションを含めると、最低300万円前後は必要なので、決して安い買い物ではありません。

そこで、ネックになる購入費用を解決するために利用したいのがカーリースです。月額料金でセレナに乗れるので、購入が難しいという方は、カーリースの利用を検討してみましょう。

セレナをカーリースするメリット・デメリット

セレナに乗り始めるには、ローン購入よりもカーリースがおすすめで、多くのメリットがあります。一方で、リース利用という性質上できないこともあるので、デメリットの理解も大切です。

そこで、ここではセレナをカーリースするメリット・デメリットについて解説をしていきます。

セレナをカーリースするメリット

頭金がかからない

車を購入するためには、月々のローン支払いだけでなく、頭金を支払う必要があります。頭金の内容は、以下の通りです。

  • 自動車税
  • 自動車取得税
  • 自動車重量税
  • 自賠責保険
  • リサイクル料
  • 登録費用
  • 車庫証明費用
  • 納車費用

これらの初期費用は、車両代のおよそ1~2割と言われているので、例えばセレナXの2WDを購入したとすると、車両価格2,576,200円の1~2割ほどの約26万円~約51万円が初期費用としてかかることになります。

まとまったお金を用意するのが難しく、購入に踏み切れない場合もあるでしょう。セレナを新車購入する際の初期費用を表にまとめましたので、具体的な金額をイメージしてみてください。

【セレナ 新車購入時の初期費用の例】

車両価格(セレナX 2WD) 2,576,200円
自動車取得税(車両価格の5%) 128,810円
自動車重量税 16,400円
自賠責保険 15,520円~36,780円
リサイクル料金 10,060円~10,360円
登録費用 代行料:10,000円~20,000円
印紙代:2,000円~4,000円
車庫証明費用 代行料:10,000円前後
印紙代:2,500円前後
納車費用 約5,000~30,000円
※自分で引き取れば無料
初期費用総額 258,850円(上限で計算)

一方、カーリースは月額費用に頭金も含まれているので、初期費用0円でセレナに乗り始めることができます。初期費用をおさえて車を利用したいという方にとって、カーリースは最適な方法です。

維持費用が月額料金に含まれている

カーリースには初期費用だけでなく、維持費用も月額料金に含まれています。車検料や自動車税・保険料などが全て含まれておりますので別途の支払いが不要です。

月額料金だけがかかるので、1年に1度の自動車税や2年毎の車検での大きな出費がなくなり、計画的に車にかかるお金を管理することができます。

維持の手間を抑えることができる

車を維持するためには、定期的なメンテナンスや点検が必要になり、お金や手間がかかります。カーリース会社によっては、メンテナンスサービスを提供していることもあり、車の維持の手間を抑えることができます。

車に詳しくない方やできるだけ費用や手間をかけず乗るだけにしたい方は、メンテナンスサービスを要チェックです。

セレナをカーリースするデメリット

車の利用頻度が多い人は走行距離に注意

カーリースでは、あらかじめ車の走行距離の上限が決められています。

走行距離の制限を超えて乗ると、超過料金をとられるので要注意です。超過料金は、超過して走行した分の減少した価値を請求されたり、1キロあたりの金額が設定されたりするなど、カーリース会社ごとに違いがあります。

通勤に利用する場合は、往復の距離を調べると、おおよその必要な走行距離がわかるでしょう。旅行など長距離移動が多い方は、走行距離を長めに設定することや走行距離制限のないカーリース会社を利用することが必要です。

車体は元の状態で返す必要がある

カーリースは、契約期間終了が車体を借りたときの状態で返却しなくてはいけません。車体を改造したり、カスタマイズしたりすることはできないので、車好きの方で自分好みの車にすることは不可能です。

また車体に傷がついてしまった場合に、違約金が発生することもあります。契約時に傷に対して、誰が負担するのか、返却時に直っていればいいのかなどが決められます。安全運転は当たり前ですが、契約内容を事前に確認した上で、慎重に運転することが大切です。

セレナのカーリースとローン購入を比較

それでは、セレナのカーリース費用とローン購入費用を比べてみましょう。

比較に使う車両は、「セレナ e-POWER ハイウェイスターV 2WD」を選びました。日産のセルフ見積もりサービスと新車リース「クルカ」を活用して、費用を比較していきます。

セレナ
(e-POWER ハイウェイスターV 2WD)
ローン購入費用
(日産)
リース費用
(クルカ)
車体価格 3,609,774円
初期費用 約72万円
(車体価格の2割換算)
0円
維持費用 ・燃料代
・駐車場代
・車検費用
・保険料
・税金
・燃料代
・駐車場代
月額費用
(3年36回払い)
82,400円
(年率2%)
39,800円
(税抜)

※ローン購入は「日産公式サイト」の見積り金額を参照
※カーリースは「クルカ」の金額を参照

比較の結果、ローン費用とカーリース費用で月額4万円ほどの差がありました。クルカでは、初期費用や維持費用も月額料金に含まれているので、全ての費用を合わせると4万円以上カーリースが安いと言えるでしょう。

クルカは、新車を扱うカーリース会社で、新車のセレナに費用をおさえて乗ることができます。3年間の短期リースという点も特徴なので、数年で乗り換えたい方にもぴったりです。

短期間で安くセレナに乗りたい方は、是非「新車リース クルカ」のサービスを利用してみましょう。

カーリース会社の選び方

セレナをはじめとした車をカーリースしている会社はいくつもあります。納得して利用するためには、料金や契約期間、メンテナンスサービスなどを参考に、自分に合ったカーリース会社を選ぶことが大切です。

ここではカーリース会社を選ぶ時のおすすめの選び方を3つご紹介していきます。

①残価設定はどれくらいか

カーリースの利用では、月額料金に目が行きがちですが、残価設定に注目する必要があります。

残価設定とは、カーリース終了後の車の価値を表し、リース終了後に実際の中古相場価格と残価の差額の精算が発生します。

例えば、300万円のセレナをカーリースするとして、残価150万円のプランと残価100万円のプランがあるとしましょう。残価150万円の場合は残価を除いた150万円が、残価100万円の場合は200万がリース料になり、残価150万円のプランの方がリース料が少なく、月額料金も低くなります。

ただ、リース終了後の車両売却額が100万であったとすると、差額の50万円を支払わなくてはいけません。残価100万円の場合、差額は発生しないので精算はなしです。そのため、残価が高すぎる契約形態には注意して、カーリース会社を選ぶ必要があります。

②契約期間や契約終了後の選択肢を確認

カーリースの契約期間は、3年から7年が一般的です。契約期間が長いほど、月額料金が安くなる傾向があるので、契約期間もカーリース会社選びのポイントなります。月額費用をおさえたい方には、長期リースが適しています。

一点注意したいのは、リース終了まで原則解約できないことです。途中解約できたとしても違約金がかかり、無駄な費用がかかってしまいます。カーリースで色々な車に乗りたい方にとっては長期リースは不向きので、車の乗り方やライフスタイルを考慮して、契約期間を見極めましょう。

また契約終了後の選択肢の確認も大切です。車両を返却する以外に、そのまま手に入れられる場合や買い取れる場合もあります。ゆくゆくはセレナを自分のものにしたいという方は、契約終了後の車両の取り扱いもチェックしておきましょう。

③メンテナンスサービスが含まれているか

車の維持費用や手間をおさえるためには、メンテナンスサービスが月額料金に含まれているかも重要です。月額料金が割高になるものの、車の維持にあてる時間や手間が削減されるので、メンテナンスに手間をかけたくない方は、カーリース会社のサービスをしっかり確認しましょう。

全7社のセレナのカーリース料金を比較

セレナをカーリースする場合、どのカーリース会社を利用すれば最もお得に乗ることができるのでしょうか。

カーリース会社選びに役立つように、全7社でセレナのカーリース料金を比較してみました。セレナのカーリースをする際にご参考にしてみてください。

①クルカ

リース会社 新車リース クルカ
車種 セレナ
グレード e-POWER ハイウェイスターV 2WD
契約期間 3年
月間走行距離 ~1,000km(想定算出)
オプション セーフティパックB
※カーナビ・ETCなし
メンテナンス なし
頭金 0円
月額 39,800円
備考 ・車検不要
・3年間で新車に乗り換え可能

 

②リースナブル

リース会社 リースナブル
車種 セレナ
グレード e-POWER ハイウェイスターV
契約期間 5年
月間走行距離 ~750km
オプション プロパイロット・ハンズフリーオートスライドドア・
ナビ・モニター・ETC・オリジナルフロアマット
メンテナンス なし
頭金 0円
月額 20,000円
備考 ・車検、自動車税0円
・途中解約可能

 

③定額ニコノリパック

リース会社 定額ニコノリパック
車種 セレナ
グレード X
契約期間 5年
月間走行距離 ~1,000km(想定算出)
オプション なし
メンテナンス あり
※メンテナンスパック:ライトプラン月額2,200円 バリュープラン月額3,300円
頭金 0円
月額 33,000円
備考 ・車検、自動車税、重量税、自賠責保険、オイル交換無料
・リース終了後買取可能
・ガソリン1Lあたり5円引き

 

④もろコミカーコンカーリース

リース会社 もろコミカーコンカーリース
車種 セレナ
グレード ハイウェイスター
契約期間 7年または9年
月間走行距離 ~2,000km
オプション カーアクセサリーセット:月額2,200円~
メンテナンス なし
頭金 0円
月額 7年:49,940円
9年:42,790円
備考 ・契約終了後車両をもらえる

 

⑤マイカー賃貸カルモ

リース会社 定額カルモくん(マイカー賃貸カルモ)
車種 セレナ
グレード X
契約期間 11年
月間走行距離 ~1,500km
オプション あり
※カーナビ・ETC・バックカメラ・
フロアマット・ドアバイザー・希望ナンバーをカスタマイズ
メンテナンス あり
※ゴールドプラン:月額4,770円
※シルバープラン:月額3,850円
頭金 0円
月額 33,880円
備考 ・オプションカスタマイズ可能
・カラー選択可能

 

⑥コスモスマートビークル

リース会社 コスモスマートビークル
車種 セレナ
グレード X
契約期間 5年
月間走行距離 500km・1,000km・1,500km
オプション カスタマイズ可能
※カーナビ・FTC・バックカメラ
メンテナンス あり
※ゴールドパック:月額6,380円
※シルバーパック:月額3,080円
頭金 0円
月額 49,830円
備考 ・車体カラー選択可能
・オプションカスタマイズ可能
・ガソリン割引

 

⑦オリックスカーリース

リース会社 オリックスカーリースオンライン
車種 セレナ
グレード XV 2WD
契約期間 9年
月間走行距離 ~2,000km
オプション カスタマイズ可能
※カーナビ・ETC・バックカメラ・
スタッドレスタイヤ・マット
メンテナンス あり
頭金 0円
※頭金ありも選択可能
月額 38,390円
備考 ・オプションカスタマイズ可能
・寒冷地仕様選択可能
・リース終了後車が手に入る
・一定期間で乗り換え可能

 

まとめ

今回は日産のセレナのカーリースとローン購入の料金を比較しました。カーリースには、頭金や維持費用がかからず、月額料金だけでセレナに乗り始めることができます。

特にメンテナンスサービスが含まれていると、維持の手間も省くことができるので費用や手間を抑えてセレナに乗りたい方におすすめです。

株式会社ジョイカルジャパンの「新車リース クルカ」なら月額39,800円から乗り始めることができますので、是非カーリースを利用してセレナのあるカーライフを楽しんでみてください。