カーコンカーリースの評判は?仕組みやメリット・デメリットも解説!

カーコンカーリースの評判は?仕組みやメリット・デメリットも解説!

車を購入せずに利用できるカーリースが注目を集めており、様々なカーリースサービスが登場しています。サービスごとに違いはあるものの、どのサービスが自分に合っているのか迷いがちです。

そこで今回は、カーコンカーリースにピックアップして、仕組みや取り扱い車種、メリット・デメリットなどを詳しくご紹介していきます。カーリース選びで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

もろコミ カーコンカーリースとは

もろコミ カーコンカーリースとは、カーコン車検やカーコンマーケットなど車に関わる様々な事業を展開している、カーコンビニ俱楽部株式会社が提供するカーリースサービスです。もろコミ カーコンカーリースという名前にあるように、経費が諸々組み込まれた料金プランを採用しており、気軽に利用できるようになっています。

もろコミ カーコンカーリースは、CMも話題です。壇蜜さんやお笑い芸人のアンタッチャブル・柴田英嗣さん、格闘家の角田信明さんなどが出演しています。

壇蜜さん扮する愛車先生がカーリースについて授業をするCMで、「愛車先生のカーリース講座」「ローンとリースの違いって?」「もらえるってどういうこと?」の3つのバージョンがあります。愛車先生と生徒の掛け合いを一度を見たことがあるのではないでしょうか?

カーコンカーリースの仕組み!何かカラクリがある?

カーリースサービスは、大きく分けてオープンエンド方式とクローズドエンド方式の2種類があります。カーコンカーリースは、クローズドエンド方式という仕組みを採用しており、契約終了時に精算する必要がありません。

なぜ精算が必要ないかというと、カーコンカーリースでは車に残価を設定しないからです。車の劣化や走行距離の超過などによって精算が発生しないので、残価精算を心配せずに安心して利用することができます。

契約終了後には、車を自分のものにできるので、長年乗った車を利用し続けたいという方にもおすすめです。

他社には少ないクローズドエンド方式を採用していますが、利用の流れはシンプルで使いやすくなっています。どのような流れで利用するかをおさえておきましょう。

  1. ホームページで車を選んで申し込みする
  2. カーコンカーリースで審査を行う
  3. 審査通過後、もろコミ販売店で案内・手続き
  4. 車両登録・納車

カーコンカーリースの取り扱い車種

カーコンカーリースでは、国産全メーカー全車種から自由に乗りたい車種をチョイスできます。商用車は取り扱っていないものの、通勤やショッピング、送り迎えなど日常の様々なシーンで好きな車を使えるようになります。

料金プランをライフスタイルに合わせたカスタマイズできるのも特徴です。7年リースの「もろコミ7」、9年リースの「もろコミ9」を選び、ボーナス併用払いや均等払いといった支払い方法を決めて、自分に合った方法で契約できます。以下に、主な取り扱い車種をまとめましたので、チェックしてみましょう。

ボディタイプ 車種
SUV/クロカン タフトG、タフトGターボ、ハスラーHYBRID G、ハスラーHYBRID G、ハスラーHYBRID Xターボ、ヤリスX、ヤリス Xガソリン、ヤリスHYBRID X、ライズX、ライズX S、ライズG、ライズZ、ロッキーL、ロッキーX、ロッキーG、ロッキーPremium、ヴェゼルHYBRID X、RAV4 X、ジムニーXG、クロスビーHYBRID MX、CX-3 XD、CX-5 XD、エクストレイルXi、エクリプスクロス M、C-HR S、ハリアー、ランドクルーザープラド TX、ランドクルーザープラド TZ-G
ミニカー COMS B・COM、COMS P・COM
軽自動車 ミライースL、ミライース X、ワゴンR HYBRID FX、N-BOX G・L、N-WGN カスタム、ムーヴキャンバス G、ムーヴキャンバス X、ムーヴカスタム、スペーシアギア HYBRID XZターボ、タントカスタム RS、ハイゼットジャンボ、アルトL、アルトラパンL、アルトワークス、ムーヴL、キャスト スタイル X、タントL、タントX、タントカスタムX、デイズX、デイズ ハイウェイスター Gターボ、ekクロスG、ekクロススペースG、スペーシアHYBRID G、スペーシアカスタム HYBRID GS、ekスペースM、ウェイクD、ハスラーHYBRID G、ハスラーHYBRID Xターボ、ジムニーXG、アトレーワゴン、エブリイワゴン、COPEN Robe
コンパクトカー・福祉車両 ヤリスX、ヤリスHYBRID X、フィット、フリード G、プリウス S、タントスローパーL、スペーシア HYBRID G 福祉車両、N-BOX G スロープ、イグニスHYBRID MG、ソリオG、ソリオ ハイブリッドMX、タンクX、スイフトスポーツ、スイフトHYBRID MG、ノートX、アクアS、ルーミーG、MAZDA2 XD、シエンタ ハイブリッドX、セレナハイウェイスター
セダン・ハッチバック フリードG、ヴェゼルHYBRID X、プリウスS、ミライースL、アルトL、アルトラパンL、キャスト スタイル X、イグニスHYBRID MG、タンクX、ノートX、ルーミーG、シャトルG、MAZDA2 XD、インプレッサスポーツ、シエンタ ハイブリッドX、CX-5 XD、プリウス S、C-HR S、レヴォーグ1.6GT
ミニバン・ワゴン スペーシアギア HYBRID XZターボ、カローラツーリングS、アルファードS、ムーヴL、ムーヴキャンバス X、ワゴンR HYBRID FX、デイズX、ekクロスG、ekクロススペースG、スペーシアHYBRID G、スペーシアカスタム HYBRID GS、ekスペースM、ウェイクD、N-BOX G、N-BOXカスタムG、ソリオG、ソリオ ハイブリッドMX、タンク X、エブリイワゴンPZターボスペシャル、ステップワゴンG、ステップワゴンスパーダ、ノアX、ノアハイブリッド、セレナハイウェイスター、エクストレイルXi、オデッセイG、ハイエースワゴンGL、アルファードX、ヴェルファイアX

カーコンカーリースの走行距離はどのくらい?

カーリースサービスには、車種に走行距離制限が設けられています。制限を超えると、超過料金が発生するので、あらかじめ月間・年間どれくらい利用できるのかを確認する必要があります。

1000~1500kmの間で設定しているカーリースサービスが多いなか、カーコンカーリースでは月間走行距離を2000kmに設定しています。年間24000km走行できるので、普段遣いはもちろん、レジャーやアウトドアなどにも快適に利用できるのが魅力的です。

カーコンカーリースの審査は?落ちやすい?

カーリースサービスでは、申し込みをしてから信用情報や収入情報などを審査し、通過して初めて手続きを進めることができます。審査では、安定収入や職業などを見られますが、カーコンカーリースは幅広いユーザーが車を利用できるサービスを提供しています。

審査資格は、20~75歳という年齢の条件のみで、無職や未成年、高齢の方、勤続年数が少ない方、専業主婦の方など、職業や年齢などに関わらず利用できる可能性があるのがうれしいポイントです。ただ、専業主婦、パート・アルバイト、学生など安定した収入がないと見られる場合は、連帯保証人を求められることは覚えておきましょう。

カーコンカーリースのメリット、デメリット

カーコンカーリースには、幅広い車種から車を選べる、残価設定のないクローズドエンド方式などのメリットがある一方で、知っておきたいデメリットもあります。メリット・デメリットを理解して、カーコンカーリースについて詳しく理解していきましょう。

カーコンカーリースのメリット

カーコンカーリースの主なメリットは、以下の4つです。それぞれ詳しく解説していきます。

「もろコミ7」「もろコミ9」なら残価設定0円で契約終了後車をもらえる

7年リースの「もろコミ7」と9年リースの「もろコミ9」では、残価が設定されていないので、契約期間終了後に残価を精算することなく、車をもらうことができます。「車を自分のものにしたい」「気に入った車に乗り続けたい」という方におすすめです。

「もろコミ7」と「もろコミ9」では、契約終了2年前から他の車に乗り換えることもできます。返却の選択肢もあるので、ライフスタイルに合わせて契約終了の取り扱いを選んでみましょう。

豊富なオプションで快適なカーライフを実現

カーコンカーリースには、カーアクセサリーセットとメンテナンスパック、メンテナンスパックライトといった3つのオプションを提供しています。アクセサリーを充実させて快適で安全なドライブを楽しんだり、メンテナンスを費用に含めたりすることが可能です。

オプションの内容と料金は、以下の表で確認してみましょう。

オプション名 内容 料金
カーアクセサリーセット カーナビ、バックアイカメラ、ETC、フロアマット、バイザー 月額2,200円~
メンテナンスパック タイヤ4本セット、バッテリー交換、エンジンオイル交換、オイルエレメント交換、オートマチックオイル交換、ブレーキオイル交換、ブレーキパッド交換、Vベルト交換、LLC交換、点火プラグ交換、ワイパーゴム交換 月額2,750円~
メンテナンスパックライト エンジンオイル交換、オイルエレメント交換 月額1,320円~

「もろコミ特選車」は特別装備で安心・快適

「もろコミ特選車」とは、WEB申し込み限定で、カーアクセサリーキットやメンテナンスパックなどがすべてコミコミになった提供車種です。

特選車限定で、カーコンビニ俱楽部カードを作成すると、希望ナンバーやドライブレコーダーもオプションとして付けられます。オプションをすべて利用したいという方は、もろコミ特選車から車種を選んでみましょう。

カーコンカーリースのデメリット

カーコンカーリースには、メリットだけでなくデメリットもあるので、しっかりと理解しておきましょう。

プランによっては中途解約に解約金が必要

「もろコミ7」「もろコミ9」では、契約終了の2年前から乗り換えができますが、他の利用方法では途中解約には中途解約金がかかります。

契約車両の査定額を差し引いた金額が解約金になるので、高額になる場合もあるでしょう。「もろコミ7」「もろコミ9」以外では、基本的に契約終了まで乗り続ける必要があります。

カーコンビニ俱楽部の店舗でしかメンテナンスを受けられない

メンテナンスパックに含まれているサービスは、カーコンビニ俱楽部の店舗で利用することができます。

メンテナンスのプロが在籍しているので、質の高いサービスを受けられるでしょう。ただ、カーコンビニ俱楽部の店舗のみなので、近くに店舗がない方は利用しにくいです。利用できるかどうかを確認してから、メンテナンスパックの利用を検討しましょう。

海外メーカーや中古車は取り扱っていない

取り扱い車種は、国産全メーカー全車種の新車となっています。中古車や海外メーカーの車種は取り扱っていないので注意が必要です。外国車は中古車を探している方には、カーコンカーリースは向いていません。

カーコンカーリースの評判&口コミまとめ

カーコンカーリースを利用するか迷っている方は、評判&口コミをチェックすることも大切です。

良い口コミから自分に合っているかを確かめたり、イマイチな口コミで気を付けなければならないポイントを知ったりすることができます。良い評判&口コミ、イマイチな評判&口コミをそれぞれ確認していきましょう。

カーコンカーリースの良い評判&口コミ

カーコンカーリースには、良い評判&口コミが多く集まっていました。

残価設定がなく契約終了後に車をもらえるサービスや幅広い車種から車を選べることなどに多くのユーザーが満足しています。納車までに代車を貸してくれたという声もあり、車がない期間を少なくできるのも利用しやすいポイントです。

  • 複数社の検討を行いましたが、最終的に決めた最大の理由は、残価設定が0円と設定されていたためです。他のマイカーリースでは残価設定があるために車をリース会社に返却する必要がありますが、ここなら契約満了まで乗ると、車を自分の所有物にできます。車の走行距離制限が他のマイカーリースに比べて長い月2千キロに設定されているのも決め手の一つです。
  • 家族が利用していたリース会社と比べて、こちらは何もかも信じられないくらいに低価格です。驚きました。新車が多く取り揃えられているのも魅力です。費用が安くて新車に乗っている私を見て、家族はこちらに乗り換えることを既に検討しています。
  • 定期メンテナンスや車検代を含めてリースを組めるので折々の高額出費は避けられるし、残価設定ゼロ円なので走行距離を気にせず乗れるのがドライブ好きな私にはポイントが高く、契約を決めました。納車まで2か月かかりましたが、お店で代車を貸してくれたのも嬉しかったです。

参考:みん評

カーコンカーリースのイマイチな評判&口コミ

カーコンカーリースに関するイマイチな評判&口コミは、ほとんど見つかりませんでした。なかには、メンテナンスサービスで不満を感じているユーザーがいたのは気になるところです。

納車してからのサポートが不十分という声でしたが、すべての店舗の対応が悪いということではないでしょう。ただ、店舗によって対応に差があるかもしれないので、近くに店舗が複数あるときは相性の良い店舗を利用するのがおすすめです。

  • 実際にはカーコンビニ倶楽部の所有の車でないので、車検を含む点検はカーコンからはなにも言って来ないで納車したら知らん顔です。車検はクーポンが送ってきて自分で持ち込む。納車1か月や6か月点検は自分でディーラーに持ち込みをしなくてはいけない。やすかろうわるかろうがちょっと感じられます。

参考:みん評

まとめ

今回は、カーコンビニ俱楽部株式会社が提供しているカーコンカーリースについて解説しました。

カーコンカーリースでは、クローズドエンド方式という仕組みを採用しており、残価設定0円で契約終了後に車をもらうことができます。他にも、カーアクセサリーセットやメンテナンスパックといったオプション、オプションがすべてコミになったもろコミ特選車など、便利なサービスが充実しています。

一方で、カーコンビニ俱楽部の店舗しかメンテナンスを利用できないことや海外メーカー・中古車を取り扱っていないことには注意が必要です。走行距離制限や審査、評判&口コミなどもチェックして、カーコンカーリースでカーリースを利用してみてくださいね。