コアラクラブの評判は?メリット・デメリットや取り扱い車種も解説!

コアラクラブの評判は?メリット・デメリットや取り扱い車種も解説!

車に乗る方法として、車を購入せずに利用できるカーリースに注目が集まっています。カーリースサービスは数多くあり、どのサービスが良いかわからなかったり、違いにピンとこなかったりすることもあるでしょう。

そこで今回は、コアラクラブというサービスに注目して、特徴や仕組み、取り扱い車種などを詳しくご紹介していきます。カーリースの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コアラクラブとは

コアラクラブとは、株式会社オリコオートリースが運営するカーリースサービスです。

サービス名の通り、可愛らしいコアラがイメージキャラクターに採用されています。コアラにちなんだ「ユーカリプラン」で幅広い車種を提供しており、月々定額の支払いのほかにも、メンテナンスパッケージやリース期間終了後の選択肢の多さなど、サービスが充実しているのが魅力です。

コアラクラブの仕組み

コアラクラブは、オリコオートリースの代理店会グループとして運営しています。

コアラクラブ加盟店を利用することによって、カーリースサービスを利用できます。直営店はないので、利用者、コアラクラブ加盟店、オリコ、オリコオートリースの4者が関わる仕組みになっているのです。

契約から支払いまで大まかな仕組みは以下のようになっています。

  1. 利用者がコアラクラブ加盟店で契約・納車する、同時にオリコオートリースと契約を結んだことになる
  2. 利用者がオリコと保証委託契約を結び、リース料金を支払う
  3. オリコからオリコオートリースへリース料金を支払う
  4. オリコオートリースがコアラクラブ加盟店へ車両代金を支払う

一見複雑に見えますが、利用者はコアラクラブ加盟店に申し込みを行い、審査を経て、納車を待つだけなので、利用手続きが煩雑になることはありません。

コアラクラブのCMにはタレントの鈴木奈々さんが出演!

コアラクラブのCMには、タレントの鈴木奈々さんが出演しています。

「クルマのサブスクってなんのこと?」と問いかけ、キャッチーなダンスを踊る鈴木奈々さんが印象的です。15秒ほどに短いCMですが、インパクトがあり、気になっている方は問い合わせてみたくなるでしょう。テレビだけでなく、ラジオCMも流しています。こちらも鈴木奈々さんが出演しており、元気な印象と簡潔な説明がコアラクラブへの興味を惹きます。

コアラクラブを利用するメリット・デメリット

コアラクラブは、他のカーリースサービスとどのような違いがあるのでしょうか?

コアラクラブならではのメリットがあるだけでなく、気を付けたいデメリットもあるので、両方を理解して利用を検討する必要があります。メリットとデメリットをそれぞれチェックしていきましょう。

コアラクラブのメリット

コアラクラブは、サービスが充実したカーリースです。料金面はもちろん、サポート面も手厚く、安心して利用することができるでしょう。以下のメリットをひとつずつ解説していきます。

諸経費が含まれたフラットな料金体系

コアラクラブを利用するときに毎月かかるリース料金には、車検、定期点検、税金などの諸経費が含まれています。

車を購入した場合は、維持費がかかるタイミングがバラバラになり、出費が増えてしまう月もあるでしょう。コアラクラブなら、月々一定額におさえられて、家計管理がラクラクです。

メンテナンスパッケージがお得

月々のリース料金には、いくつかの点検がまとまったメンテナンスパッケージも組み込まれています。定期的な点検によって、車を維持しやすいので、いつでも安心で快適なドライブを楽しむことができます。

メンテナンスパッケージの内容は以下の通りです。

  • 継続車検:基本点検整備料、完成検査料、代行料、登録印紙代
  • 法定点検:基本点検整備料
  • スケジュール点検:6ヵ月ごとの定期点検
  • エンジンオイル点検:6ヵ月ごと
  • エンジンオイル、エレメント交換:12ヵ月ごと
  • ワイパーゴム交換:12ヵ月ごと
  • ブレーキオイル交換:車検時
  • 冷却水交換:車検時

リース終了後の選択肢が幅広い

リース終了後の選択肢は、「新しい車への乗り換え、12ヵ月または24ヵ月の契約延長、買取、返却」の4つから選ぶことができます。

「違う車に乗ってみたい」「気に入った車に乗り続けたい」「クルマを自分のものにしたい」といったニーズに合わせて選択できるのがうれしいポイントです。

24時間365日対応のロードサービスで安心

コアラクラブは、オリコオートリースの24時間365日ロードサービスに対応しています。

万が一のトラブルでも時間に関わらず、サポートを受けられるのが安心です。24時間サポートだけでなく、車が使えなくなったときのアフターフォローも充実しています。

主なロードサービスの内容を以下の表で確認しておきましょう。

24時間ロードサービス
  • レッカーサービス 
  • バッテリージャンピング
  • サイドブレーキ固着
  • 落輪時の引き上げ
  • カギ開け
  • ガス欠時の給油
  • スペアタイヤ交換
  • 冷却水の補充
  • 応急作業
  • ボルト締め付け
  • 灯火バルブ、ヒューズ類取り替え
アフターフォロー
  • タクシーサポート
  • 宿泊サポート
  • レンタカーサポート
  • 帰宅サポート
  • 修理後搬送サポート

ニッポンレンタカーの特別優待をプレゼント

コアラクラブのユーカリプランを利用すると、ニッポンレンタカーのワンデイスキップをもらうことができます。

ワンデイスキップを利用すると、ニッポンレンタカーのレンタカー料金が最大で55%オフになるので、旅行先やビジネスなど急に車が必要になったときに便利です。インターネットから特典を利用できるので、レンタカーを使う機会がある方はあらかじめチェックしておきましょう。

コアラクラブのデメリット

コアラクラブにはメリットが多くある一方で、覚えておきたいデメリットもあります。3つのデメリットをあらかじめおさえておきましょう。

原則中途解約できない

リース後の選択肢は幅広く用意されていますが、リース期間中の中途解約は原則できません。

「車を変えたい」「やっぱりリースをやめたい」といった理由でも、基本的には期間終了まで利用し続ける必要があります。やむを得ない場合でも、中途解約金の支払いが発生するので注意が必要です。

直営店がない

コアラクラブは、オリコオートリースを提供する代理店です。そのため、コアラクラブの直営店ではなく、車の販売などのかたわらでカーリースサービスを行っています。

店舗によるものの、サービスについて詳しく理解していないこともあるので、スムーズに手続きできないかもしれません。信頼できる店舗かを見極めて利用を検討しましょう。

コアラクラブの取り扱い車種

コアラクラブでは、国内メーカー・海外メーカーの乗用車を自由に選ぶことができます。

新車だけでなく、中古車も取り扱っており、リース料金を低く設定しているので、車にかかるお金を節約したい方にも便利です。また、冷蔵車やトレーラー、ダンプカーなどの特殊用途自動車も取り扱っています。事業に必要な車を手配するときにもコアラクラブがおすすめです。

ホームページでは、特選おすすめ車として、いくつかの車種と料金プランを公開しています。以下に内容をまとめましたので、ぜひ確認してみてくださいね。

車種 リース料金
(5年プラン)
リース料金
(7年プラン)
ダイハツ タフト 月額15,180円~ 月額14,300円~
ホンダ N-WGN 月額15,950円~ 月額14,300円~
ダイハツ キャスト スタイル 月額15,840円~ 月額14,410円~
ホンダ N-BOX 月額16,170円~ 月額14,740円~
ダイハツ タント 月額16,940円~ 月額15,510円~
日産 ルークス 月額18,590円~ 月額16,390円~
トヨタ ヤリス 月額26,290円~ 月額23,540円~
トヨタ カローラスポーツ 月額36,300円~ 月額32,890円~
トヨタ ライズ 月額28,380円~ 月額25,960円~
トヨタ シエンタ 月額28,050円~ 月額28,050円~
ホンダ フリード 月額33,440円~ 月額31,680円~
トヨタ ヴォクシー 月額41,910円~ 月額42,130円~

コアラクラブの走行距離はどのくらい?

カーリースサービスでは、車種やプランに応じて走行距離に制限を設けています。

コアラクラブの走行距離制限は、おすすめ特選車のリース契約条件を参考にすると、月間500kmに設定されています。5年プランで30,000km、7年プランで42,000kmという走行距離制限です。

他社の走行距離制限では、1000~1500kmの間で設定されていることが多いので、少々物足りないと言えるでしょう。制限を超えて乗ると、超過料金が発生するのが一般的です。どれくらい乗るかを考えた上で契約し、計画的に利用するようにしましょう。

コアラクラブの審査は?厳しい?

コアラクラブの審査は、オリエントコーポレーションという審査会社が行っています。

オリコは元々クレジットカード会社であり、クレジットカード審査と近い基準で見られる可能性が高いです。特別、審査が厳しいといった声は見受けられず、基本的な要件を満たすことでスムーズに審査に通るでしょう。支払いを滞りなく行っている、安定収入がある、今の職業に長く勤めているなどに当てはまっていれば、承認を得られるはずです。

コアラクラブの評判や口コミ

コアラクラブが優良なカーリースサービスかを知るためには、評判や口コミも参考になります。良い評判&口コミと悪い評判&口コミをいくつかピックアップしましたので、それぞれチェックしていきましょう。

コアラクラブの良い評判&口コミ

コアラクラブの評判&口コミには、満足度の高い声が集まっていました。諸経費がパッケージ化されたお得な料金プランはもちろん、24時間365日サービス、優待特典などサポート面にも高い評価が集まっています。具体的な評判&口コミは以下の通りです。

  • 昨年の車の買い替え時に、折角なのでリースで購入することにしました。ホームページの説明が分りやすく、安心して利用できると判断したからです。メリットは更にあって、レンタルだと利用する会社の所有する車の中からしか車種を選択できないのですが、リースならこちらの希望条件にあった車を会社が購入して貸し出してくれたので、希望通りの車に乗ることが出来ました。リースが終了するまでは乗り続けないといけないのですが、費用はさほど変わらないので、管理の手間がなくなった分、私にとって大きなメリットになりました。
  • 頭金が不要のカーリースを利用することにしました。カーリース会社はたくさんあって迷ったのですが、24時間365日ロードサービスがついていて安心して乗ることができそうだったので選びました。実際利用してみて、新車に乗れるというのがやはり嬉しかったです。全国のホテルやレクリエーション施設などが優待価格になるサービスもあったので、車を運転して色々な場所に出かけるのが好きになりました。
  • 最初は面倒なイメージがありましたが、実際に利用すると登録諸費用や税金、保険料も全てパッケージされているので、凄くわかりやすかったです。何より車種も新車の中から選び放題で、車好きの夫には夢のようなサービスでした。

参考:みん評

コアラクラブのイマイチな評判&口コミ

コアラクラブに関するイマイチな評判&口コミはほとんどありませんでした。ただ、便利なサービスや安心感があるものの、突出した特徴がないという意見がありました。確かにバランスのとれたカーリースではありますが、価格やサポートなどに特徴を持ったカーリースに比べると見劣りするかもしれません。「とにかく安く利用したい」「サポートを重視したい」といった目的が明確な場合は、他社の特徴的なサービスの方が魅力的に感じられることもあるでしょう。

  • 「取扱車両が豊富ということで契約しました。他社に比べて料金が安いということは、とくにないのですが、個人向けカーリースでは業界最大手ですので、安心感はあります。全面的にそこそこという感じですね。オンリーワン的なサービスを求める方は他社がいいでしょう。」

参考:みん評

まとめ

今回は、株式会社オリコオートリースが運営するコアラクラブについて解説しました。

代理店として店舗を運営しており、フラットな料金体系やお得なメンテナンスパッケージ、リース終了後の幅広い選択肢などの特徴があります。取り扱い車種は幅広く、新車・中古車を問わず、国内メーカー・海外メーカーの車種を自由に選ぶことが可能です。ただ、走行距離制限は月間500kmと短めなので、計画的な利用が求められます。

おすすめ特選車の料金プランや評判&口コミもチェックして、コアラクラブの利用をぜひ検討してみてくださいね。