カースタ くるまリースとは?料金プランや取り扱い車種なども解説!

カースタ くるまリースとは?料金プランや取り扱い車種なども解説!

車を持つスタイルが変わり、車を所有せずに利用するカーリースが広がっています。様々なカーリースが登場していますが、カースタ くるまリースというサービスをご存知でしょうか。

伊藤忠エネクス株式会社が運営するサービスで、月額定額で新車に乗ることができます。

今回は、カースタ くるまリースについて、仕組みや特徴、料金プラン、取り扱い車種などを詳しくご紹介しますので、ぜひ利用の検討に役立ててみてください。

カースタ くるまリースとは?

カースタ くるまリースは、伊藤忠エネクス株式会社が運営するカーリースサービスです。

「カーリースでかしこいカーライフを」というキャッチフレーズのもと、車を所有せずに利用する新しいスタイルを提供しています。

3つのリースプランから自分に合ったプランを選ぶことができたり、国内メーカーの新車を利用できたりするなど、嬉しいメリットが豊富です。

カースタ くるまリースの会社概要

カースタ くるまリースについて詳しくご紹介する前に、運営元の会社概要もおさえておきましょう。

伊藤忠エネクス株式会社が運営するサービスのひとつであり、カースタ くるまリース以外にも、カースタ カーライフスタジアムやカースタ レンタカーといった車に関わるサービスも展開しています。

関連企業には、エネクスオート株式会社、エネクス石油販売西日本株式会社、伊藤忠エネクスホームライフ東北株式会社、エネフリ、株式会社九州エナジーなどがあり、車や燃料、エネルギーに広く関わる企業です。

運営会社 伊藤忠エネクス株式会社
本店所在地 〒100-6028
東京都千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビルディング27階~29階
電話番号 代表:03-4233-8000
資本金 198億7,767万円
設立 1961年1月28日

参照:伊藤忠エネクス株式会社 

カースタ くるまリースの仕組み

カースタ くるまリースは、加盟店、リース会社、ディーラー、カースタサポートデスクでサービスの仕組みを構築しています。

カースタサポートデスクが車両の調達を行っており、リース申し込みに応じて国内各メーカーから車両を仕入れ、ユーザーが希望した車両を確保するという仕組みです。

カースタ くるまリースの仕組みを流れで表すと、以下のようになります。

  1. ユーザーがカースタ加盟店でリースを申し込む
  2. カースタ加盟店が見積もり・発注をカースタサポートデスクに伝える
  3. カースタサポートデスクがディーラーから車両を購入する
  4. カースタサポートデスクがリース会社に調達した車両を売却する
  5. リース会社とユーザーがリース契約を結ぶ

また、カースタ くるまリースは、加盟店での申し込みだけでなく、インターネットからの申し込みも可能です。システム面だけでなく、利用者側の流れも理解しておきましょう。それぞれの申し込み方法は以下の通りです。

インターネットからの申し込み

  1. Webサイト内から車種やプランなどを選択する
  2. 審査・契約手続きを行う
  3. 契約手続き終了後、車の納期に応じて自宅に車が届く
  4. 納車後の車検やメンテナンスも利用できる

店舗からの申し込み

  1. 近くの店舗で車種やプランなどを相談し審査に移る
  2. 審査・契約手続きを行う
  3. 契約手続き終了後、車の納期に応じて自宅に車が届く
  4. 納車後の車検やメンテナンスも利用できる

カースタ くるまリースの特徴

カースタ くるまリースの特徴は、以下の3つです。

  • 3つのリースプランから選べる
  • 契約期間を3パターンから選べる
  • 国内全メーカーの車種から好きな車を選べる

特徴をひとつずつチェックし、どのようなカーリースかを理解していきましょう。

3つのリースプランから選べる

カースタ くるまリースには、シングルプラン、ベーシックプラン、ワイドプランの3つが用意されており、好きなプランを選ぶことができます。

メンテナンスや車検など含められているサービスが異なるので、「メンテナンスを手配してもらいたい」「自分でメンテナンスしたい」といった希望に合わせて選択できるのが嬉しいポイントです。

契約期間を3パターンから選べる

契約期間は、3年、5年、7年の3パターンから選べるシステムです。

短いスパンで車が必要なときは3年、バランスよく柔軟に使いたいときは5年、長期間使いたいときは7年といったように、カーライフプランに合わせて契約期間を選択できます。

国内全メーカーの車種から好きな車を選べる

カースタ くるまリースは、国内全メーカーから好きな車を選ぶことができます。

前述したように、リースの申し込みを受けて各ディーラーから新車を購入する仕組みになっていることから、好きな車を選べるのです。カラー・オプションやグレードなども選べるので、自分好みの車を利用できます。

カースタ くるまリースはどんな人におすすめ

カースタ くるまリースがおすすめな人は、以下のような人です。

  • 車にかかる費用を節約したい人
  • 車を乗り換えてカーライフを楽しみたい人
  • 趣味や個人事業に車を使いたい人

カースタ くるまリースでは、3つのプラン・契約期間を選ぶことができ、シーンや目的に合わせて利用することが可能です。

車検やメンテナンスなどを含めて月額料金で利用できることから、車の購入が難しい方や車にかかる費用を節約したい方に向いています。車の購入よりも費用をカットできるので、趣味や個人事業に車を使いたい人にとっても利用しやすいです。

また、色々な車に乗ってカーライフを楽しみたい方にもカースタ くるまリースをおすすめします。国内全メーカーから車種を選べて、契約期間を3年に設定できるので、短いスパンで気になる車種に乗り換えて楽しむことが可能です。

カースタ くるまリースの料金プラン

カースタ くるまリースの料金プランは、以下の3つです。

  • シングルプラン
  • ベーシックプラン
  • ワイドプラン

それぞれの料金プランについて、プランの詳細を確認していきましょう。

シンプルプラン

シンプルプランは、利用料金に車両代金と税金等を含めた基本プランです。

車検法定費用は希望に応じてプランに組み込むことができます。車検基本料やメンテナンスは含まれていないので、自分でメンテナンスを行いたい方におすすめです。

プランに含まれる項目 車両代金
(車両本体価格、オプション、納車費用、登録諸費用)
自動車税・環境性能割
車検法定費用
(重量税+自賠責保険)
※希望に応じてプランに組み込むことが可能

ベーシックプラン

ベーシックプランは、シングルプランの料金に車検法定費用と車検基本料をプラスしたプランです。

車検まで費用に含められるので、車の利用料をまとめたい方や車検の手配を任せたい方に向いています。

プランに含まれる項目 車両代金
(車両本体価格、オプション、納車費用、登録諸費用)
自動車税・環境性能割
車検法定費用
(重量税+自賠責保険)
※希望に応じてプランに組み込むことが可能
車検基本料

ワイドプラン

ワイドプランは、ベーシックプランにメンテナンスサービスを含めたプランです。

点検やオイル交換などが含まれているので、車の管理が苦手な方でも利用しやすくなっています。

プランに含まれる項目 車両代金
(車両本体価格、オプション、納車費用、登録諸費用)
自動車税・環境性能割
車検法定費用
(重量税+自賠責保険)※希望に応じてプランに組み込むことが可能
車検基本料
メンテナンス
(法定点検、定期点検、エンジンオイル、エンジンオイルエレメント、ブレーキオイル、ワイパーゴム、冷却水、※バッテリー、※タイヤ)
※希望に応じてプランに組み込むことが可能

カースタ くるまリースの走行距離制限について

カースタ くるまリースの走行距離制限は、1ヶ月1000km以内を標準として設定しています。

どのくらい車を利用すると月間1000kmに収まるかについて、ホームページで紹介されているので、以下を参考にしてみてください。

  • 5km先のスーパーに月5回買い物に行く:5km×2(往復)×5回=50km
  • 15km先の会社に月20回通勤する:15km×2(往復)×20回=600km
  • 50km先の観光地に月3回出かける:50km×2(往復)×3回=300km 計950km

参照:カースタ くるまリース 公式サイト

上記の例では、買い物と通勤のほかに、旅行も含めています。あまり旅行に行く機会がない方であれば、買い物の回数が多かったり、勤務先との距離が長かったりしても走行距離制限に収まるでしょう。

また、観光地には行かないもののドライブを楽しみたい方でも十分に車を利用できる走行距離制限といえます。

カースタ くるまリースの取り扱い車種

カースタ くるまリースでは、国内各メーカーの新車を選ぶことができます。

「くるまを探す」から条件を入力することによって、希望の車を検索することが可能です。指定できる詳細条件は以下のような項目が用意されています。

  • メーカー:トヨタ、日産、ホンダ、三菱、マツダ、スバル、スズキ、ダイハツ
  • 車両タイプ:軽乗用車、コンパクト、セダン・クーペ・ステーションワゴン、SUV、1BOX・ミニバン、商用車
  • 月額料金:1万円台、2万円台、3万円台、4万円台、5万円以上
  • 駆動方式:4WDに絞り込む
  • エンジン仕様:ハイブリッドに絞り込む

主な取り扱い車種として、ホームページでは「オススメのくるま」をいくつか紹介しており、グレードやカラー・オプション、メンテナンスプラン・支払い条件、見積もり結果などを確認できます。「オススメのくるま」で紹介されている車種は以下の通りです。

車種 月額費用
日産 キックス 44,330円~
トヨタ プリウス 42,460円~
ホンダ N BOX 22,770円~
スズキ ソリオ 29,370円~
ダイハツ ムーヴ 20,900円~
三菱 eKクロス 24,750円~
トヨタ カローラスポーツ 37,070円~
日産 セレナ 43,340円~
スズキ スペーシア 22,550円~
スバル スバルXV 36,850円~
トヨタ ヤリス 26,730円~
ダイハツ タント 21,780円~
日産 ルークス 23,980円~
マツダ マツダ2 28,380円~
スズキ ハスラー 21,340円~

参照:カースタ くるまリース 公式サイト

まとめ

今回は、カースタ くるまリースについて詳しく解説しました。

シングルプラン・ベーシックプラン・ワイドプランの3つがあり、契約期間についても3年、5年、7年から選ぶことが可能です。国内全メーカーの車種を選べることも特徴で、車の費用を抑えたい方はもちろん、カーライフを楽しみたい方にも利用しやすくなっています。

料金プランや取り扱い車種、走行距離制限などもチェックして、ぜひカースタ くるまリースの利用を検討してみてはいかがでしょうか。