カーリースでナンバープレートは希望できる?指定する方法も解説!

カーリースでナンバープレートは希望できる?指定する方法も解説!

新車を安く乗り換えて、カーライフを楽しみたいという方に人気のカーリース。カーリースはリース会社が新車を購入し、利用者がリース会社に月額の費用を払う仕組みになっています。

そんなカーリースですが、リースする際に車のナンバープレートは指定することはできるのでしょうか。レンタカーと同じく「わナンバー」なのか、それとも希望のナンバーにできないのか気になるところです。

そこで今回は、カーリースをする際のナンバープレートについて、各カーリース会社の対応の違いも比較しながら解説をしていきます。

リース車は「わ」ナンバー?

レンタカーなどでは、一般車両と区別するためナンバープレートに「わ」のナンバーが使われます。

そのため、新車を乗っていたとしても「わナンバー」では友人や家族に新車を見せてもレンタカーとつい思われてしまいがちですが、カーリースする場合のリース車はレンタカーとは異なり「わナンバー」ではありません。

各カーリース会社の公式HP上の「よくあるご質問」にて、わナンバーではないという記載がされておりましたので下記でご紹介をします。

Q1:「わ」ナンバー(レンタカー)ではないですか?
A1:レンタカーではございません。よって「わ」ナンバーではございません。
[引用:クルカ よくあるご質問Q2:「わ」ナンバーになりますか?
A2:通常ご購入いただきました際のナンバーと同様でございますので、レンタカーのように「わ」ナンバーにはなりません。
[引用:コスモスマートビークル よくあるご質問]

希望のナンバープレートにできる?

リース車は、わナンバーでなく車を新車購入する時と同じ扱いになることがご理解いただけたかと思います。

購入する時と同じであれば、「希望のナンバープレートにもできるのか?」という疑問を持たれる方も多いはず。好きなアーティストの語呂合わせ、好きな数字のゾロ目など気に入った数字の入ったナンバープレートで新車乗れたら最高ですよね。

結論としては、実はリース車は希望のナンバーに指定することができます。

しかし、各カーリース会社のよってナンバー指定に対する対応が異なります。希望のナンバープレートにできるorできない、その他条件などの違いがありますので、下記で詳しくご紹介をしていきます。

希望のナンバー指定できるのはどこ?各カーリース会社のサービスを徹底比較!

カーリースの審査が通った後、希望ナンバーにできないと知ってから別のカーリース会社を検討するのは手間がかかってしまいます。

万が一事前に分かっていたら、希望のナンバーを考えながら車種も選べて、より車選びも楽しくなるではないでしょうか。

ここでは、簡単に各カーリース会社の希望ナンバー指定の違いを比較して一覧でご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

カーリース会社 希望ナンバーの指定
クルカ
コスモスマートビークル
ORIXカーリース・オンライン
株式会社KINTO
マイカー賃貸カルモ
NOREL ×

上記では、主流のカーリース会社を6社ほどピックアップ記載をさせていただいております。

一覧表を見てもご理解いただけるように、NOREL以外はほぼ全ての会社で希望ナンバー指定をすることができます。

しかし、希望ナンバーの指定ができるところでも様々な条件ありますので、次に各カーリース会社の条件を見ていきたいと思います。

①クルカ

サービス名 新車リースクルカ
内容
  • お客様で準備すれば対応可能
  • ペイントナンバーのみ
  • 希望番号予約済証を必要書類と送る必要あり

②コスモスマートビークル

サービス名 コスモスマートビークル
内容
  • 担当窓口(カーライフコンシェルジュ)まで連絡
  • 別途料金加算

③ORIXカーリース・オンライン

サービス名 ORIXカーリース・オンライン
内容
  • 希望ナンバーは別途有料

④株式会社KINTO

サービス名 KINTO
内容
  • 図柄ナンバー(地方版、オリンピック、ラグビー等)・抽選ナンバーおよび字光式ナンバー以外は対応可能
  • Webサイト申込み時に第一、第二希望ナンバーを入力

⑤定額カルモくん(マイカー賃貸カルモ)

サービス名 マイカー賃貸カルモ
内容
  • 審査〜商談の申込み後、カルモサポートデスクとの電話やメールでのやり取りの際に希望を伝える

各カーリースを詳しく見ると、自分で準備する必要なところ、別料金がかかるところなどサービスが分かれています。

Webサイトでの内容になりますので、対応可能だが料金が別にかかるや自分で準備が必要など、他のカーリース会社と変わらない可能性もあります。

しかし、各カーリース会社を選ぶ一つの指標として参考にはなるはずです。どのカーリース会社使うにしても、希望ナンバーを指定する場合は、最初に希望を伝えるのがベストです。

まとめ

今回は、カーリースをする際のナンバープレートの指定について、各カーリース会社の違いを比較しながら解説をさせていただきました。

新車に乗るなら好きなナンバーを指定したいという気持ちがあると思いますが、カーリース会社によってはナンバーの指定ができないところもあります。

皆さんが希望ナンバーを指定してカーリースサービスを活用することができるように、各カーリース会社のナンバー指定の条件はしっかりと理解をしておきましょう。