アラジンのカーリースの評判は?利用するメリット・デメリットも解説!

アラジンのカーリースの評判は?利用するメリット・デメリットも解説!

最近は車の持ち方の多様化によって、車をローンを組んで払い続けるという人も少なくなってきたのではないでしょうか。そのなかでもカーリースは、頭金やメンテナンス費用などの本来車にかかる費用を抑えて利用することができます。

今回は九州地方を拠点として、中古車販売やカーリースを展開をしている「アラジン」のサービスに注目し、利用するメリット・デメリットや実際に利用した人の口コミをご紹介していきます。

アラジンのカーリースとは

アラジンとは、九州地方では名の知れた中古車カーリースを展開している業者です。

社会貢献活動にも力を入れていて、毎年多くの募金をしていることで知られています。イメージキャラクターはお笑い芸人の「江頭2;50さん」で、賑やかな印象がある企業です。

カーリースの他にも、中古車売買やオークションの代行など幅広く活動しています。特にアラジンカーリースは月々10,000円から利用ができて乗り放題というのは、他のカーリース業者とも差をつけている部分です。

中古車を多く扱っているので、メンテナンスにも力を入れております。中古車をカーリースするのはちょっと不安が残るという人でも、安心安全に運転ができるように高品質のメンテナンスをしてサービスを提供しています。

アラジンの店舗はどこにある?

アラジンの店舗は、九州地方にしかありません

店舗数は多いので、リースを検討している場合は近くのお店に問い合わせてみましょう。店舗については以下の通りです。

地域 店舗名
福岡県 マリナ通り店、野間大池通り店、二又瀬店、福岡原店、春日店、新宮店、小倉南店、八幡穴生店、久留米南店、飯塚店、糸島店、古賀店、行橋店
佐賀県 佐賀鍋島店、佐賀大町江店
大分県 別府店、中津店、大分商業前店、日田店
熊本県 熊本新屋敷店
長崎県 大村店、諫早店、長崎時津店、佐世保店
鹿児島県 鹿屋寿店
山口県 宇部店

主に福岡県を中心に構えているように思われますが、その他にも九州エリアに店舗は広く展開されているので、お近くの店舗を見つけやすいのではないでしょうか。

アラジンのカーリースの料金プラン

アラジンのカーリースの料金プランは明朗会計でわかりやすいのが特徴です。車両価格+契約年数+任意保険の加入というプランしかないので、大きな変動があるものではありません。

通常は任意保険は契約者本人の意向で付けるかを決めるものですが、アラジンのカーリースの場合は必須項目に組み込まれています。

その辺りは非常に利用者のことを考えているプラン設定になっているといえるでしょう。リースの金額は、月額10,000円から設定がされており、人気の車種は月額20,000円くらいから選ぶことができます。

新車を購入するよりも月々の金額が低価格に抑えられているので、安く車に乗ることができるのはカーリースを利用するの魅力ですが、アラジンは数ある中古車カーリース業者の中でも安さに定評があります。

参考までにアラジンの取り扱いメーカー別の料金相場は以下のようなイメージになります。

メーカー名 月額料金の目安
トヨタ 15,000円〜25,000円
マツダ 16,000円〜
スズキ 10,000円〜
ダイハツ 10,000円〜
三菱 10,000円〜
日産 14,000円〜
ホンダ 19,000円〜

アラジンのカーリースの審査について

アラジンはローンのように車を購入して、分割払いをしているわけではありません。そこまで厳しい審査というわけではありませんが、利用するにはしっかりとした審査が必要になります。

ただ、カーリースの審査はローン契約とは内容も異なっており、比較的に審査が通りやすく厳しい規定などもないので戦々恐々となる必要はありません。

一般的にカーリースの審査の際に見られる項目は、以下のような箇所です。

  • 年収
  • 勤続年数
  • 年齢
  • 雇用形態
  • 債務履歴

年収については、債務履歴もないホワイトな状態であれば年収200万円程度であっても、審査は通過しやすいです。ただし、グレードの高い車をリースしようと思うと、年収と年齢などは大きなポイントにもなるので、意識しておきましょう。

20歳くらいの若年層、逆に60代などの高齢にさしかかっている年齢だと不安因子が多いと感じられて審査が通りにくくなります。比例して年収を見る目も厳しくなるので、少しでも不安因子がある場合はリースする車のグレードはよく検討する必要があります。

アラジンのカーリースで万が一事故を起こした時の対処法

車を保有している方にとって、避けては通れないのは交通事故のリスクです。

仮に注意をしていたとしても、事故というのは自分だけの責任ではないので、予期せぬときに巻き込まれることもあります。そのため、アラジンのリース中に事故を起こしてしまったときには、どのような対処が必要なのかはきちんと理解しておきましょう。

車を保有している90%以上の人は任意保険に加入をしています。一般的にカーリースでは任意保険に入っていても、全損のような事故が起きると契約を途中で解約になってしまうことが多いです。

アラジンのカーリースでは、元々の月額料金に自賠責保険の金額は含まれていますが、任意保険の加入は必須ですが月額料金には含まれていませんので、任意保険の選定は利用者側に任されています。

この時に注意したいのは、きちんとカーリース専用の任意保険に加入することです。保険会社によってまちまちですが、カーリース専用の商品を扱っている保険会社もあるので、その場合は万が一中途解約が起きても解約金を払ってくれるので安心です。アラジン側でも任意保険を取り扱っているので、実際に利用をする際には一度相談をしてみるのも良いでしょう。

また、アラジンの場合は、事故にあった時の免責額などが決められているので、強制的に解約となることはありません。ただし、車両によって免責額は変動するので、契約時には必ず確認をするようにしましょう。

アラジンのカーリースの取り扱い車種を紹介

アラジンではどんな車に乗ることができるのでしょうか。ここでアラジンでカーリースができる車種についてご紹介をしていきます。

メーカー名 車種
トヨタ パッソ・プリウス・ラウム・ヴィッツ・オーリス・bB・ウィッシュ・プレミオ・カローラ・マークX
マツダ AZワゴン
スズキ スイフト・Kei・アルトラパン・アルトEⅡ・ワゴンR・キャリートラックスイフト
ダイハツ ムーヴ・ミラ・エッセ・タント・
三菱 アイ・トッポ・EKワゴン・
日産 モコ・ノート・キュービック・コルト・マーチ・ティアナ・アリテッチアゾータ
ホンダ ライフ・フィット・モビリオ・エアウェイブ

取り扱いは中古車が中心になるので、その時々で違いは出ますが、基本的にこの種類は取り扱っていることが多いです。年式も2012年など比較的新しい車が多いので、中古車でも遜色なく乗ることができます。

タイプも複数対応してくれていますが、アラジン公式サイトに記載されている車種情報が全てなので、タイミングが悪ければ気にいる車種がないかもしれません。そのような場合は少し日にちを空けると、意外に新しい車種が増えていることが多いので、都度確認してみましょう。

アラジンのカーリースの流れ

アラジンで車をリースするのは非常に簡単です。難しい手続きなどはほとんど不要なので、初めてカーリースを利用するという人でも安心して契約することができます。契約方法は以下の手順になります。

①気になる車種をチェック&問い合わせ

店舗や公式サイトから気になる車種を見つけて、アラジンに問い合わせをします。

その際には、どのような用途で使用するのか、頻度はどれくらいなのかを明確に伝えると、気になる車種が適しているのかを判断してくれるので、ちょっと気になるな程度でも問い合わせしてみましょう。

②契約期間の決定

リースする車種を決めたら、契約期間を決定します。

基本は6ヶ月と12ヶ月プラその期間以外のリース契約を希望する場合でも、スタッフに相談してみると対応できるかどうかを判断してくれます。車種によっては難しい場合もあるので、その点は考慮しておくようにしてください。

③契約書の作成&最終説明

契約書を交わしますが、面前で一緒に作成してくれるので、非常に安心感があります。

会社側で作成した契約書に目を通してからサイン等をすると、どうしても見逃しが発生しますし、後々揉めるタネにもなるので一緒に作成してくれるというのは、「アラジン」が安心できる会社だといえる理由です。

この際に、もう一度不安点や疑問点がないか聞いてくれることと、ひと通り再度契約について説明をしてもらえます。

④任意保険の加入

契約書が作成されたら、自身で任意保険に加入します。アラジンでも任意保険を紹介してもらえるため、相談してみても良いでしょう。

⑤料金の支払い

最後に料金の支払いになりますが、毎月の支払い方法は車両やプランによっても違いがあるので、よく相談しましょう。

⑥納車日に車を迎える

納品日に車両が納品されて、手続きは完了となります。

車両は、納品の時にきちんとアラジン側で整備とメンテナンスを行ってくれるので、車が来たときには万全の状態だといえます。納車の際に重要事項の説明、運転の操作説明もしてもらえるので、不意の操作間違いや操作方法がわからなくなるというような心配もありません。

契約期間が終了した際には、納車した店舗で車輌を返却して、店舗側がチェックを行ったら完了となります。

アラジンのカーリースのメリット・デメリット

ここでは、アラジンでカーリースをするメリットやデメリットについてお伝えをしていきます。

アラジンのカーリースのメリット

アラジンは非常にリーズナブルな料金でリースをすることができます。それ以外のメリットについてもあわせて確認をしていきましょう。

わかりやすい料金プランで余計な費用は0円

一般的に、カーリースは購入するよりもお得に利用することができることで知られていますが、アラジンのカーリースはさらにお得に利用ができます。

アラジンでは、月額が車輌の金額と任意保険料だけというわかりやすい金額設定なので、予算をつけやすくて魅力的だといえます。割安な料金設定をしている業者ではファイナンスリースと呼ばれる、車検費用やメンテナンス費用が含まれていないプランが多いですが、アラジンのカーリースでは違います。

きちんと車検費用やメンテナンス費用が含まれているので、車検を別途負担したり、オイル交換などの細かな費用負担をしなくて済み、安心です。

短期間でも車を利用できる

カーリースは費用の安さだけでなく、利用期間が短いこともメリットになります。

急に車が必要になったというときに、購入までは「そんなに乗らないのにな…」と思って躊躇するかもしれません。
カーリースであれば期間が決まっているので、ずっと利用する必要もないのです。

アラジンの場合は、6ヶ月と12ヶ月というプランがあり、その他の期間は要相談という形を取っているので相談しやすい環境が整っています。そのため、短い期間だけでも車が必要という人には役立つサービスです。

経験豊富なスタッフが対応してくれる

もともとは中古車販売の会社なので、在籍しているスタッフはみんな知識も経験も豊富です。

そのため、利用者のさまざまな質問や悩みに丁寧に答えてくれますし、車についてのプロなので契約内容以外にも車本来の悩みや疑問に答えてもらえるので、非常に安心感を持って最後まで安心感を持って利用できます。

アラジンのカーリースのデメリット

次にアラジンのデメリットについて見ていきましょう。

九州地方にしかアラジンの店舗がない

九州地方にしか店舗がないので、九州以外に住んでいる人は利用できないことは大きなデメリットです。

もしアラジンに興味があっても、遠方のため利用ができない人もいます。ただ、地域に根差した運営をしているからこそ、あまり手広くしていないともいえますので、九州地方にお住いの方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

新車のカーリースをするのが難しい

中古車が基本のカーリースなので、新車はなかなかありません。

一部新車を取り扱っていますが、人気があるのですぐに成約されてしまうため、リースが難しいです。会社によっては新車だけをリースしてもらえるところもあるので、中古じゃない車を希望するのであれば、アラジンはデメリットに感じるかもしれません。

ただ、中古車と言っても走行距離が短いものや年式が新しいものもあるので中古車と一言では言い切れない車も多いです。

アラジンのカーリースの評判&口コミ

アラジンのカーリースは、多くの人が利用しているだけに口コミも多く見ることができました。まずはアラジンの良い評判からご紹介していきます。

アラジンのカーリースの良い評判

  • 初めは違う車を見に行ったのですが既に購入者が…すぐに違う車が入るとのことで後で連絡をしてくださるとのことで、連絡を待っているとお手頃のが!相談しすぐに購入を決めました!納車までの手続きもスムーズで良かったです。
  • 担当の方もとても親身になって相談に応じてくれて、下取りも頑張って頂き、本当に良い買い物をしたと思っています!

参考:カーセンサー
参考:アラジン公式サイト

アラジンのカーリースのいまいちな評判

どの口コミも担当のスタッフの対応が丁寧で満足したというものばかりでした。一方でいまいちな評判もありましたのでご紹介していきます。

  • ここの店は売ってしまえばそのあとのアフターは故障しても県外からでも自分で入庫しろみたいな感じで言われ症状の連絡を最後の最後までしてこない。県外の客をバカにしています。はっきり言ってここで購入した事を後悔しています。
  • 納車後、3か月はエンジントラブルだけは保証しますとのことでしたが、3か月過ぎた頃からエンジン音がおかしくなり、マフラーからは煙が出てきました。整備されたのであれば3か月でそんなトラブルが出るのでしょうか?

参考:goo自動車&バイク

納車後の車輌トラブルに関しての対応がきっかけで、いまいちな評判に繋がっているようでした。

納車後すぐに車輌トラブルが発生すると、どうしても嫌な気持ちになりやすいので、アフターフォローに関しては事前によく相談しておくと良いかもしれません。

まとめ

今回はアラジンのカーリースについてご紹介をさせていただきました。

九州地方では有名な中古車専門カーリース会社ですが、費用の安さと車の種類の豊富さが魅力的です。短期間利用するから、安く車に乗りたいという人にはとてもおすすめです。

ここでご紹介をした特徴や評判を参考をしつつ、九州地方にお住いの方であればきちんと自分の目でも車の状態を確認した上で検討をするようにしましょう。